blog ブログ

期間限定特典や季節に応じたプランなど、おトク情報がいっぱい!
ぜひKOWAのキャンペーン情報をご活用ください。

※左のボックスから見たいカテゴリーを選択できます

<七五三>カメラマンソウルがウルトラソウル<タキシード>

カメラマン 近藤

 

こんにちは、カメラマン近藤です。

 

早速お写真のご紹介をさせていただきます。

主役は七五三の撮影をした5才の男の子で、ボクはタキシードの撮影を担当しました。

 

最初は極めてスタンダードに撮ります。被写体とタキシードを満遍なく見せるイメージ。

 

5才ながら足長でスタイルが抜群。しかもモデルとしての天賦の才があり、

ポージングもお手のもの。めちゃカッコイイ!

 

時にはこんなチャーミングなポーズも放り込んでくる。

ママもパパも大喜び。

ここからは最低限の指示だけで、基本的に自由に動いてもらいました。

 

ならばと、こちらもカメラマンソウルがウルトラソウル!ヘイ!!!して来たので、

ライティングも攻める!

 

足元の影もカッコイイ!

 

まるで、ファッション雑誌のモデルのように。ただ、これで終わりません。

 

ボクの場合、ここまでいっちゃいます。

正直言いまして、ストロボのスイッチを消し忘れたミスライティングなんですけど、

カメラの液晶みて「かっけー」と思ったのでそのまま攻め抜きました。

ウェディングフォトとか、マタニティフォトとかでもいいんじゃない?

 

最終的には大きな声で、「じゃぺぇ~ん!」

ジャパ~ンじゃないです。このレベルまで来たらじゃぺぇ~ん!なんです。

カメラマンたるモノ、内に潜むヒロミGOを出せてこそ一流です。

 

10分以上同じ撮影セットで楽しんでしまったので、イルミネーションセットに移動。

 

最後はファンキーBOYに変身。

特にサングラスがお気に入りで、いきなりこんなポーズも。

 

撮影の合間に時折タップを踏んでいるので、せっかくなので挑戦。ダンスの才能もあり。

現場では子気味いい音が響き渡るものの、写真だとランニング中のファンキーボーイにしか見えないので、

そういう時はすぐに諦める。動画向きですな。

 

わお!やんちゃ!

撮影もめちゃ頑張ったから、ご飯はご希望のお寿司に。よかったね~♪

 

あ~、楽しかった。

写真はもちろん、撮影も楽しんでいただけました。特にママ。

 

また、

この写真についてはボクや美容師の三瓶さんのように好きな人と、「あれ?」と思う方に別れます。

それはこの写真がいい具合に尖っているから。尖っているからこそ、誰かの心に突き刺さる。

先っぽが丸かったら、誰にも刺さらんのです。

センス”という名のナイフを、日ごろが研ぎ澄ますのもカメラマンの仕事。

 

タキシードは着物に比べて撮り方、ポージングが自由。

5才様用衣装ですと、2着目としては鎧が一番人気ですが、

個人的にはタキシードもオススメです!

 

話しは変わりますが、猛烈な台風が近づいております。

七五三のハイシーズンなので、撮影・お参り共に多くのご予約を頂いておりますが、

大丈夫なのでしょうか・・・

フォトスタジオKOWAとしては、出来る限り通常営業させていただく予定でございます!