blog ブログ

期間限定特典や季節に応じたプランなど、おトク情報がいっぱい!
ぜひKOWAのキャンペーン情報をご活用ください。

※左のボックスから見たいカテゴリーを選択できます

<クマフォト>チームラボ初体験<限定イベント>

カメラマン 近藤

  

こんにちは、カメラマン近藤です。

 

先日、スタジオメンバーを中心に話題のチームラボ(豊洲)に行って来ました!

インスタ映えスポットとして有名ですし、スタジオ作りの参考になりそうだったので、

前から行きたかったんですよね~。本も事前に買いましたし。

 

チームラボというと、デジタルアート集団というイメージがありますが、

作っているのは普通のアートではありません。

これまで”アート”というのは、基本的に鑑賞するものでした。

尚且つ、物理的な制約もありました。どうしたって絵は絵ですよね。

動くわけないし、触ることも出来ず、見るしかない。

 

そこで、チームラボはアートと人間の垣根を取り払い、

もっとインタラクティブにアートに触れるような作品を作り上げました。

作品というより、”世界”と言った方が近いかもしれません。

 

入場してまず何をするかと言うと、我々は裸足になり、ズボンのすそをまくります。

なぜなら足元に水が流れてくるからです。

この時点で、通常の”アート”とは全く違うわけです。

 

最深部まで行くと、ひざ丈まで水に浸かります。

その水面に泳ぐ鯉が映し出され、その鯉に人間がぶつかると、

鯉は花となり、最後は花びらとなって水面を漂うのです。

こうなると、我々もアートの一部です。

というか、我々がいないと花が咲かないので、アートは永遠に完成しないのです。

 
 
いつもより長いし、オチもないのでつまらないですよね。
ということで、近日中に実際に撮った写真を紹介しようと思います。
 
「最初っからそうしろよ!」
という嬉しい声が聞こえてきますね。ありがとうございます。
次回の更新をどうぞご期待下さい。おっちゃん数名がかなりはしゃいでおります。
  
 
 
では、お写真をご紹介させていただきます。
昨年12月に開催した”クマちゃん撮影会”に参加された可愛い女の子。
受け取りの時に、掲載の許可をいただけました!ありがとうございます!
百日記念(お食い初め)以来の再会!

   

 

クマちゃん撮影会なので、30体ほどのクマちゃんと撮影が出来ます。

 

可愛いカゴに入ったり。

着ぐるみは数パターンから選べます。どれも可愛い!

 

これが一番好きです。密集具合がいい。

これまでの写真のようにクマちゃんを背後に置いてしまうと、

ボケてクマちゃんワールドの世界観が薄まってしまいます。

 

「ワタシど~こだ?」

これもやりたかったやつです。

 

これも可愛い!埋もれ気味でつぶらな瞳がなんとも可愛い!

顔だけ見えてるのがポイントです。

同じ撮影セットでも、工夫すれば色々なお写真が撮れるのです。

 

捉まり立ちが出来る子は、お尻の尻尾も撮れます。

 

背景を変えてビッグくまちゃんと撮影。

大きさもほぼ一緒で、相棒という感じですね。

 

で、つかみかかります。

 

お子様大好きシャボン玉。

 

最後は心がほっこりする柔和な笑顔で締めます。

癒される~♪

 

お写真の紹介は以上です。

 

第一回目の”クマフォト”が大好評だったので、

2月末に別の撮影イベントを企画しております。

 

その名も、”ちびウサ撮影会”

ウサギちゃんになりきり、パステルカラーの世界観で、

オシャレで可愛い写真が撮れるのです!

 

なんと、撮影枠はごくわずか・・・キャンセル待ちも承っておりますので、

ぜひぜひご検討下さいませ!