blog ブログ

期間限定特典や季節に応じたプランなど、おトク情報がいっぱい!
ぜひKOWAのキャンペーン情報をご活用ください。

※左のボックスから見たいカテゴリーを選択できます

<七五三>苦手な記念日<3才>

カメラマン 近藤

こんにちは、カメラマン近藤です。

 

日本には記念日が沢山あります。

お宮参り、百日記念、節句、お誕生日、七五三、十三参り、成人式等々・・・

成人式に関しては割と最近らしいですけども、まぁ代表的な記念だけでこれだけあります。

とにかく子供を大切にする国なのでしょう。

 

悲しいかな、ボクは一つだけ苦手な記念日があります。

それは、”節分”

 

それは小学生の頃の話。

2月2日の夜、母は幼いボクを伴い、窓を開けては豆をまきます。

それだけなら普通ですが、一つだけ異なる点がありました。

とにかく、母の声が異様にでかいのです。

 

「鬼はぁぁぁはそとぉぉぉぉ!!福はぁぁぁうちぃぃぃ!!!」

 

もうね、恥ずかしくて仕方ない。

鬼も耳をふさぐ程の声量で、

一階の玄関、お風呂、庭、居間、そして二階に移動しベランダから豆を投げつけるのです。

 

恥ずかしさと共に、幼心に思いました。

”お、鬼より怖い・・・”

 

近藤家に鬼は来ませんでした。

来たらズタズタにされますからね。

よかったよかった。

 

では、お写真をご紹介させていただきます。

七五三の撮影ですが、お客様ではなく、アルバム制作会社様からのオーダーです。

商品のサンプルで使いたいとのご依頼で、当写真館にお声がけいただきました。

 

 

アルバム会社様が募集し、ご協力いただいたご家族様です。

ありがとうございます!

 

イメージとしては、定番の写真をメイン+αとのこと。

ただ、ただですね、、、3才のお嬢様があまりに可愛くて上手だったので・・・

 

2シーン目で早くも自然光を使ったナチュラルスタイルに。

 

自分の世界観で撮っております。

 

このポーズで、アシに入った田中ちゃんに、

制作会社様のイメージと違う事をやり始めたことに気づかれました。

さすがです。

 

オーダーにウィンクは入っておりません。

だってカワイイんだも~ん。「お兄さん、もっと可愛く撮ってね♪」とか言ってくれるんですよ。

緊張してあまり眠れなかった分、反動が凄い。

 

こちらの期待に120%で応えてくれます。

パパママも驚いておりました。

 

少し落ち着いて、定番も撮ります。

 

パパママも入ってみんなで正座。イイ顔するぜ~。

 

着物では珍しいうつ伏せです。

美容師のタカハシさんに、巨大なストロボをギタリストのように持ってもらってます。

(床に寝かすわけでなく)

そうじゃないとこんなキレイに光は回りません。

 

一番のお気に入りはこれ。

3才ちゃんの自由でラフな感じがいい。

ストロボでこんなキレイに撮れるなんて。やってみるもんですな。

 

最後のシーンはこれ。

もちろんオーダーにはない、丸メガネとアンティークの電話です。

 

楽しそう!

あまりの可愛さに、クライアントのスタッフさんたちも悶絶してましたw

 

最後は得意の後頭部ドーン!

 

あぁ、楽しかった。

後日談ですが、撮影後、ご協力いただいたご家族様より、

「楽しかった」とのメールがあったようです。

よかった~。

 

フォトスタジオKOWAは写真を撮るだけの普通の写真館ではありません。

撮影時間を、写真以上に大事にしております。

それをアルバム会社様に伝えたいと思い、

あえてイメージと異なる撮影をさせていただきました。

 

というのは後付けですが、

とにかくみんなハッピーだったから、よしとしましょう。

 

ご協力ありがとうございました!