blog ブログ

期間限定特典や季節に応じたプランなど、おトク情報がいっぱい!
ぜひKOWAのキャンペーン情報をご活用ください。

※左のボックスから見たいカテゴリーを選択できます

<お宮参り>世紀の発明<ロケーション撮影>

カメラマン 近藤

こんにちは、カメラマン近藤です。

 

“Stay hungry , Stay foolish”

 

“ハングリーであれ、愚か者であれ”

iPhoneという、手のひらサイズのデバイス一つで、

全人類の生活を一変させたスティーブ・ジョブズの有名なスピーチの一節です。

 

その言葉に、全世界が熱狂した。

日本人も例外ではない。

ジョブズの言葉に触発されたであろうある技術者が、

これまた手のひらに収まる画期的なデバイスを発明したのです。

 

それは、オ〇ラマシーン。

ボタンを押すだけで、10種類のメロディがランダムに響き渡る。

 

そのサウンドは、リアルでありながら、どこかコミカル。

また、ど真ん中のストレートも放りつつ、時にはブレーキの効いた変化球も。

その緩急の付け方には、作りてのプライドを感じ、涙を禁じ得ない。

ぜひ、NHKのプロフェッショナルで取り上げていただきたい。

 

もちろん好き嫌いもあるでしょう。

だってリアル過ぎるもんw

ちなみに好んでこのマシーンを使うのは、ボクと佐藤カメラマンだけです。

 

ただ、一回ハマると一瞬で虜になります。ほんとに。余韻で笑える。

ちなみに今日七五三の撮影をしたママは、よじれるほど笑っておりました。

 

正直なところ、扱いが難しいので、出番は限られるかもですが、

ご希望の方は撮影前にいただいているアンケートにご記入下さいませ。

 

ただ一言、”マシーン”と。

必ずや、笑いの渦に。

 

では、お写真をご紹介させていただきます。

主役はお宮参りのロケーション撮影をしたこちらのご家族様。

実はアルバム会社様からの依頼で撮影したお写真です。

 

ロケーション撮影の人気が高まっております。

当写真館はウェディング、七五三、成人式(振袖)のロケ撮影がメインですが、

人気の上昇に伴い、お宮参り、成人式(男性)もメニュー化しました。

お宮参りはお母さまのお支度も含まれております。

 

ずっと赤ちゃんを抱っこしてもうらうので、撮影は割と大変です。

ただ、スタッフも複数名つくのでご安心下さい。

昨年、千住のスサノオ神社で七五三のロケ撮影をしていたところ、

お宮参りの出張カメラマンと遭遇。一人で撮ってました。ボクは無理です。

 

withパパ。パパ抱っこ上手。

ずっと眠ってたけど、一瞬起きた!

 

遠くから来ていただいたので、疲れちゃったかな?

でもこんな表情も可愛いです。

 

後ろに見えるは東京スカイツリー。

 

撮影の終盤にようやくお目覚め。

赤い鳥居が目を引きます。

 

ロケ前にスタジオで少しだけ撮影します!

 

この時はご機嫌がよくて、ニコニコが出ました!

 

ロケーション撮影+スタジオ撮影の他に、

ご祈祷も撮影出来ます!これは超レア。

祈祷中は入れない神社様も多いですからね。

 

というわけで、お写真の紹介は以上です。

KOWAのお宮参りロケプランは内容がとっても充実しております。

ぜひご検討下さいませ。

 

詳しくは下記ページをご覧下さい。

お宮参りロケプラン<神社>