blog ブログ

期間限定特典や季節に応じたプランなど、おトク情報がいっぱい!
ぜひKOWAのキャンペーン情報をご活用ください。

※左のボックスから見たいカテゴリーを選択できます

<ウェディング>お土産は恐ろしい<ドレス>

カメラマン 近藤

 

こんにちは、カメラマン近藤です。
 
 
お土産というのは、すこぶる難しい。
何を選ぶか、どれだけ買うかによって、
その人のセンス、そして人間性をも鏡の如く写し出す。
 
 
先日、肩上カメラマンが有給で北海道に行きました。
”ついに網走刑務所にでも入るのかな~”と思ってましたら、
お姉様の結婚式とのこと。場所はニセコの星野リゾートですって。
 
出発前日、「お土産買ってきますね~」と力強く宣言し、会社を後にしました。
ワクワク♪ドキドキ♪
何せ北海道。カニ・ウニ・イクラの海の幸とくるのか、女子的にはチーズとか嬉しい?
いやいや、定番の白い恋人もある。地域限定のスナックもいいですよね。
写真館はヘビーな仕事なので、疲れた時にジャンクなモノが食べたくなる。
北の空を見つめ、帰京を待つスタッフ一同。
 
 
数日後、休憩室にて・・・
 
 
ボク「あ~、今日も忙しかったな~!何かオヤツないかな~
あぁ!見慣れない大きな茶袋を発見!張り紙もある。
え~と、”肩上カメラマンからいただきました!”だって!
中身なんだろ~!いっただっきま~す!!!」
 
 なんと中には、
小さなキャラメルが二個!
袋の大きさからは想像も出来ない、小さなキャラメルが2個!
サイズは親指の爪とほぼ一緒!それが二個!
 
なんかの間違いかと思って、もう一度四隅を確認するも、
所在なさげなキャラメルが二個。触ってみると、必要以上にブヨブヨしてる。それが二個ね。
 
みんな食べたのかな?お休みのスタッフも10人近くいるよ。
この小さなキャラメルを残りの10人で食べ分け合うニュースタイル?
というか、小さ過ぎて食欲すらいつの間にか忘れてるぜ!
なんかダイエットに効きそう!肩上式キャラメルダイエットとかいけそうじゃん!自費出版でさ!
 
 
というわけで、かなりの衝撃を受けました。こんなことがあるんですね。
ただ、冷静になってよく考えてみると、センス・人間性がキャラメルにつまっている気もします。
お土産は恐ろしい。
 
そして、肩上さんありがとう。
ブログのネタになったので、ボクにとっては最高のお土産でした。
 
 
 

では、お写真をご紹介しましょう!ウェディングフォトの撮影をされた素敵なお2人です。

まずは白ドレス。玉ボケを強調するため、暗い状態で絞り開放で撮ります。

ピントが中々合わず、1分以上このポーズをキープしていただきました。すいません。

更に近づいて、手前に玉ボケを入れるとよりドラマティックに。

ボクのお気に入りはこちら。横からの瞳が美しい。ヴェールのふんわり感もそのまま。

楽しくなってしまい、このシーンだけで2時間撮れそうでした。

いやぁ~、美しい。

 

 

伏せ目バージョンもいい!優しげな眼差しですね。

ご新婦様は表情の作り方とか、細かく言うと目線の置き方(持って行き方)が上手。

口頭では伝わり辛い部分をいとも簡単にやってのける。

 

感動的な指輪交換。

照明を落として、ここもドラマティックに撮らせていただきます。

見つめ合うシーン。

撮影中、ご新郎様がご新婦様のお顔を優しげな表情でじ~っと見てるんですよね。

それがまた、仲睦まじくていいんですよね。

ドレスチェンジして、もう1着撮影。黒いスクリーンで、”theウェディング”な写真も幾つか。

スタイル抜群なご新婦様。後ろ姿も撮らせていただきました。

大きなリボンが特徴で可愛い!一番人気のドレスです♪

見詰め合うシーン、抱き合うようなシーンをご紹介しておりますが、

カメラ目線のお写真もしっかり撮ってますよ。

でも、こういう写真が好きだな~。せっかくのウェディングフォトです。

これまでの人生で一番美しいだけでなく、ドラマティックに、より感動的な写真を心がけております。

 

お写真の紹介は以上です。

いやぁ~、何度見てもキレイだな~。

ヴェール越しの横顔もいいけど、一番上の赤いカーテンの写真も好きだな~。

 

こんな感じでスタジオの撮影も素敵ですが、ウェディングフォトはロケーション撮影も人気です。

特に桜の季節は予約が取り辛いので、お早めにご検討いただけると幸いです。

宜しくお願い致します!