blog ブログ

期間限定特典や季節に応じたプランなど、おトク情報がいっぱい!
ぜひKOWAのキャンペーン情報をご活用ください。

※左のボックスから見たいカテゴリーを選択できます

<七五三モデル撮影>7歳チームー茂木編

カメラマン 茂木

 

 

こんにちは。もてぎです!

七五三のモデル撮影、私は7歳を担当しました。

今回の7歳の撮影テーマが「背伸び」

7歳。まだ子どもだけれども、背伸びして思いっきり大人っぽく。

このテーマは洋装で抜群に発揮されることになります。が、、、

私は、和装2着洋装2着のうち、和装の2着を担当。

 

 

7歳チーム、兎にも角にもモデルさんがほんっっとうに良かった!

20数名の候補から3名まで絞り込み、最終的に選ばれたのがりんかちゃん。

プロフィールの身長を見ると平均的な7歳よりかなり小さく、7歳チームの他のスタッフは懸念していましたが、
写真を見て私が推薦。

うん!私の目に狂いは無かった。しかも背も思った程小さくない!

ママに確認したら、事務所さんがプロフィールを更新してくれてないみたい。。。

りんかちゃん、今回は大人っぽい表情を沢山とりましたが、性格はよく喋る人懐っこい普通の7歳。

序盤はずっと同じチームの近藤カメラマンとしりとりをしていましたね。

 

 

1着目は、KOWAの収納に眠っていたアンティーク調の着物。

 

 

 

まだ何も決まっていない初回のミーティングで、どの着物で撮ろうかとチームの皆で悩んでいたら、

美容主任の牧野さんがはっ!と思い出したように、これは?と持ってきてくれたのがこの着物。

私と近藤カメラマンは一目見て即決!

なんでこんな可愛い着物隠してたんですか!?

KOWAに入社して数年が経ちますが、この着物は初めて見ました。

どれだけ熟成させたことでしょう。

 

髪飾り、実は美容スタッフの私物。この着物の髪飾りは最後まで悩みましたが、見事にマッチング!

カワイイ。

 

 

 

近藤カメラマンとは、好みが似ています。

一緒に衣装の買い付けに行っても同じものを良いと言い、周りからは総スカンをくらう。

今回のテーマも衣装もコーデも相当悩みましたが、ほぼ揉めることも無かったです。

 

いつもは撮らない構図も挑戦。

 

 

 

この着物のコーディネートの特徴は足元。

KOWAでは使ったことのないブーツ。
そしてわざと丈は短めに着付けて、襦袢のレースを見せています。

アンティーク好きにはたまらない1着になったかと思います。

 

 

 

もう1着の着物は、KOWAの中でも古めの着物。

 

 

小学生の卒業袴用に、裾を短く縫っていたもの解いて使いました。

普通に着れば古典的な着物ですが、コーディネートとスタイリングで

新しく生まれ変わりました。

 

 

 

 

特徴はやはり頭に巻いたスカーフ。

2枚使っています。

 

 

 

実は着てもらうまでどんな感じになるかピンとこなかった1着ですが、

うまくハマってくれました。

なかなか素敵。

 

 

7歳チームのもう1人のカメラマンの近藤さんが撮影した洋装の2着も少しだけ紹介。

KOWA七五三の7歳の洋装といえば、ゴージャスなボリュームのあるドレスでしたが、
今回の提案はワンピースにパンツスタイル。

テーマに添って大人っぽいものを。

 

先ほど、ほぼ揉めなかったと書きましたが、近藤カメラマンと唯一方向性が若干違ったのがパンツスタイル。

若干ですよ。近藤カメラマンの参考資料のパンツスタイルはもう少しカジュアル寄り。

衣装購入前から近藤さんの中でイメージが膨らんでいたようなので、衣装の手配は近藤さんにお任せします!

そしてなぜか私が資料で用意していたパンツスーツに決定。

そうしたら、撮影小道具としてトレンチコートはどうか?と提案をもらって即決まり!

素晴らしきコラボレーション。

 

 

 

いざ撮影したらほとんどトレンチコートしか写ってない。。。

いや、いいんです。私が撮影していてもきっとこうなったでしょう。

コーヒー飲んでいる風。

 

 

 

もう1着のワンピース。

ワンピースはあえて髪飾りも何も着けない。

靴さえ履いていない。

 

 

 

大人ナチュラル。

きっと大人でさえ簡単にはできないであろうこの表情。

 

 

 

可愛いオフショットも何枚か。

 

 

こんな表情もどこか大人っぽい

 

 

五郎丸やめてー!と叫んでも、気づかれぬ様そっと指を立てるおちゃめさん。

 

大好きな近藤カメラマンと番外編の着物で。

 

 

りんかちゃんは、基本撮影中もずっと喋ってる。

けど、瞬間的に今までお見せした大人っぽい表情をする。

今回の撮影は、りんかちゃんに助けられた部分は大きいと思います。

 

撮影を通してりんかちゃんと近藤カメラマンはめっちゃ仲良しになりました。

お昼休憩にはママを着付け室の待合に置き去りにして、受付の窓辺の席で2人で恋人のように座ってる。

「コーヒー持ってきてあげる!」と言いながら、サーバーからホットコーヒーを注ぎ、ストローをさして

得意げに運んでいました。重要なのでもう1度言います。

ホットコーヒーにストローです。皆さんお忘れなく。

撮影も終わり、別れのとき。

大好きな近藤さんとの別れをどれだけ惜しむのかと思ったら

結構あっさり、ありがとうございました!と、しっかりお辞儀をして帰っていくのでした。

さすがプロだな。

りんかちゃん、お疲れ様でした!そして、ありがとう。

 

 

今回の七五三モデル撮影は、どうなることかと思いましたが、私的には満足いく撮影となりました。

あとは作品の仕上がりを待つのみ。

是非、今年7歳のお祝いを迎えるパパママに見ていただきたいです。

今までKOWAには無かった新しい7歳の提案。七五三革命。

いかがでしたでしょうか?

洋装については、近藤カメラマンからまた別にご紹介があると思います。

お楽しみに!

以上、もてぎでした!