blog ブログ

期間限定特典や季節に応じたプランなど、おトク情報がいっぱい!
ぜひKOWAのキャンペーン情報をご活用ください。

※左のボックスから見たいカテゴリーを選択できます

<成人式>おもてなしが凄いMTG<津軽三味線>

カメラマン 近藤

 

こんにちは、カメラマン近藤です。

 

フォトスタジオKOWAでは、二ヶ月に1回コンサルタントの方に来ていただき勉強会を開いております。

もちろん写真をチェックしたり、企画を考えたり、フリートークしたりと内容は様々ですが、それはそれとして

参加者に対してのおもてなしが凄い。

 

①昼食つき

前回は焼肉弁当でしたが、過去にはハンバーグ弁当、釜飯(薬味・出汁つき)、フライ盛り合わせ弁当など様々。

MTGメインイベント。過去に一度”ラーメン”というのもありました。

注文するのはチーフですが、事前にメニューを聞いても教えてくれないので、サプライズ感も満載。

 

②おやつタイム

前回はケーキの盛り合わせ。モンブラン、チーズケーキ、チョコケーキ、ショートケーキ、スフレなど種類も豊富。

そしてなぜかヤクルト2本。腸の活性化まったなし。

時には、甘いモノとしょっぱいモノを合わせた憎いコンビプレイもあり。

甘→しょっぱい→甘→しょっぱい→果つることなき、無限ループ。

 

③現金支給

振込みが当たり前の時代に、まさかの現金支給。これが意外にも嬉しい。

 

これらはまさに、おもてなしといっても過言ではないでしょう。

何が凄いって先生(社長)とチーフが先陣を切ってやっているわけです。会社で一番エライ二人が。

スタッフに純粋に喜んでもらおうと、おそらくは無私の心で。

 

先生なんてその思いが強いばかりに、

最も大事な議題(七五三)について発表している肩上さんに、

「肩上さん、ケーキ注文してるから受け取って来て!!!」と話しをブッタ切ってお願いしちゃいます。

絶対的にそのタイミングではないし、頼む相手も絶対的に間違ってるけど、

そこにまたコクがあっていい。名場面。

 

東京オリンピックが決まった時、”お・も・て・な・し”なんてワードが話題になりましたが、

あれは最早マーケティングの一環。近くで本物見てると尚更。

ボクが出来るかと言ったら出来ませんね。煩悩にまみれているので。

ああ、次のミーティングが待ち遠しい・・・

 

では、本日もお写真をご紹介します!

主役は津軽三味線を弾くこちらのお嬢様。凜としてて素敵。

終始落ち着いていて、クールビューティーなお嬢様ですが、

ご持参いただいた津軽三味線を手にした途端表情がグッと変わりました。

実際に弾いているので、スタッフも普段聞かない音色に聞きほれつつ、

ボクもテンションが上がってバシバシ撮っちゃいました。

 

お気に入りはこれ。お母様ご希望の椿の背景を入れつつ、

目線を左手の弦に移した一瞬を捉えた写真です。

お嬢様は基本俯きながら弾くスタイルなので、この瞬間を狙っていました。

 

三味線全体をなめつつ、弦を弾く右手も入れつつ。俯いた方がリアルで臨場感が出ます。

 

アンティークスタイル。最近ここもハマッてます。

実は甲子園・今はプロ野球の大スターとお知り合い。

  

ベストショットはこれ。お母様がこだわり抜いた特別な髪飾りなので、

ボクも最もこだわって撮りました。夕方過ぎにこんなキレイな光で撮れるとは。奇跡。

絶妙。絶妙という一言で十分。

髪の毛の一本一本がつぶれずに写っております。

普段真後ろからは撮りませんが、今日だけは撮りたくなった。

 

さっきは自然光を使った写真ですが、これはストロボ。

ちなみに髪飾りは神戸で発注されたとか。見れば見るほど凝ってるな~。

何が凄いって、お母様のご希望を120%で再現した美容師さん(たしか三瓶さんと橋本さん)です。

ボクとママは撮影中仲良くなって、それはそれは盛り上がりましたが、

その根っこには、美容師さんの技があります。

 

撮影:ボク

桜ボカシ:ママ

 

お客様との共同作業。波長が合うようで、「飲みに行こ!」と誘われましたw

 

ドレスもボクが撮ってます。

お写真選びもボクに任すと仰っていただき、

風のように去っていきました。

 

 

こうやって見返すと、津軽三味線を弾いてる時が一番力強いですね。

これもいい写真だ。音が聞こえますもん。

 

お写真の紹介は以上です。

あ~、楽しかった。

特に指名をいただいた訳ではなかったんですけど、

お電話メールなどで色々ご希望を伺ってたので、

逆指名させていただきました(実はね)。

 

他のカメラマンに任せても良かったんですけど、

ご希望を誰よりも知ってますし、満足させられる自信も少しあったので。

 

難しい撮影でしたが、お母様、頑張ってくれたお嬢様、スタッフのお陰で、

いい写真が撮れました。そして少し成長した気がする。